股関節の周りは22本の強い筋肉が張り巡らされています。この運動により全身の筋肉をやわらげ血流を良くします。疲れた時、腰の痛い時などなるべくたくさん行なってください。 
 

 
 腰枕を使い脊柱の正常な生理湾曲の回復をはかります。10~15分間行うことにより、筋肉と同時に靭帯までストレッチが出来ます。行うときは必ず1本以上紐を結んで行い、枕の出し入れ時に腰をねじらないようにご注意ください。 
 

 
 脚の3か所を結ぶことにより、寝ている間の股関節のずれを防ぎます。硬い筋肉のストレッチにもなりますので、血管の圧迫が取り除かれて冷え症が改善します。