映画館でのベストポジションは?

posted in: 礒谷療法・MBM | 0

 週末に映画!良いですよね。休日の王道と言う感じが。私も最近では『ボヘミアン・ラプソディ』と『メアリー・ポピンズ』を観ました。皆さんは映画を見る時にスクリーンに向かって右に座るのが好きとか、左に座るのが好きと言うことはありますか?実はこれ体の歪みと関係が深いんです。友人や家族と歩く時にも自分が右側になり左を見てるのが好き、などという事と同じ根っこの問題です。いつも右に座るのが好きな人は左を見るのが好きという事ですから、重心が左にある人になります。これは右脚が長いから起こる自然な現象なのです。ですから、いつも映画を右に座ってみている方で、左のお尻に坐骨神経痛が有る、左の肩がこる、心臓に不調が有る、喘息が有るというような方は是非反対の左に座ってスクリーンを右に見てみてください。映画を観終わった後に感じていた腰のはりが和らぐなど、いつもより体の調子がいいのを実感していただけるかも。是非お試しを。