その痛みや不調は本当に加齢によるものですか?

posted in: 礒谷療法・MBM | 0

 
 膝痛、腰痛、様々な痛みで病院を受診した時、家族や友人に相談した時に「これは加齢によるものですね。うまく付き合っていきましょう」などというようなニュアンスの事を言われたことはありませんか?当所の患者様も「あそこのお医者さんは名医だよ。相談すると全部、年だからと言うけど、間違ってないもん」と皮肉を言われる方がいらっしゃいましたが・・・・(-_-;)確かに老化による筋力低下による問題もあるかもしれませんが、90歳100歳でもどこにも痛みは無いと言う方もいらっしゃいます。そういう方たちが特殊なのでしょうか?私はそうは思いません。痛みや不調には必ず原因があり、血さえしっかり細胞に届けば自己修復するのが当然と考えているからです。
 そのためには血管や神経に圧迫が無いようにしなくてはいけません。したがって体の歪み取りが必要になるのです。では『歪み』とは何でしょうか?簡単に言ってしまえば、筋肉の緊張、それから起こる骨格の不整合です。さらにその原因は?それは重力の影響下でのアンバランスに他なりません。骨盤矯正、骨格矯正を行い、姿勢の大切さを指導する整体院やカイロなどは町に沢山ありますが、その骨盤を支える股関節をきちんと矯正して脚の筋肉のバランスまで整える事が出来るのが当所なのです。
 せっかく栄養のあるものを食べても、高価な薬やサプリメントを飲んでも、それを吸収してくれるから体の働きが弱っていたら効果は期待できません。まずは身体がしっかりと本来の働きが出来る状態に整えましょう。